「整体院心在-KOKOA-」で痛みや不調を根本改善

from 整体院のデスクより

 

 

 

みなさま、お早う御座います^ ^

 

 

 

和歌山県和歌山市の「慢性腰痛」専門整体院 心在-KOKOA-

院長の中尾です。

 

 

 

本日もブログをご覧になって頂き本当に有難うございます!

 

 

今日もここ和歌山県和歌山市の整体院より、

全ての腰痛(慢性腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎すべり症、腰椎分離症、ぎっくり腰etc…)でお悩みのあなたに、

腰痛についての考え方や豆知識、腰痛改善に役立つヒントなどをお届けできればと思います^ ^

 

 

 

さあ、それでは今日もやっていきましょう!

 

 

 

今日は今までお伝えしてきたセルフケアやヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症などのお話は一旦お休みして、

もっと根本的でかつ大切な事をお伝えさせて頂ければと思います。

 

 

それが何なのか??というと、

タイトルにもありましたように「症状を改善する為に必要な事」です。

 

 

これって分かっているようで、みなさんとお話しいていると意外とちゃんと理解出来ていない人が多いように思います。

 

 

 

施術に何度も通ってるのに、この部分をしっかり理解出来ておらず、

結果としてあまり良い結果が出なかったり、なかなか症状が改善していかない、というような人もいらっしゃいます。

 

 

 

せっかくあなたが自分の身体に時間とお金を投資して施術を受けられるのですから、

しっかりと症状改善していけるように、その為に必要な事を数回に分けてお伝えできればと思います。

 

 

 

今回は「治療期間・治療間隔・治療回数」に関してお伝えできればと思います。

 

 

 

私たちの体は一人一人違い、十人十色です。

ですから、同じ疾患だからといって改善していく速度や期間も全く同じという事はありえません。

 

 

さらに体が悪い状態になってからの時間の経過や日常生活でどれだけ身体に負担をかけているかなど一人一人生活環境や習慣も違います。

 

 

ですから改善していく程度や早さ・期間などは人それぞれと言えるかと思います。

 

 

 

そして今回の知って頂きたい事は、

私たち人間には恒常性維持という機能があらかじめ備わっているという事です。

これはいわゆる「体の状態をいつも一定に保とうとする」という機能の事です。

 

 

 

少し考えてみて頂きたいのですが、

私達は外が38°で暑くても3°で寒くでも、いつも体温は36°程度ですよね。

 

 

動物によっては外気温や水温によって体温が変わったりしますが、私達人間はどんな環境下であれ体温を一定に保つ事で活動を可能にしています。

 

 

「いつも一定に保つ」事で色んな環境下で活動できますが、その機能が私達にはもともと備わっている為、

これが体を変えていく(改善させていく)際に厄介になってくる事もあります。

 

 

 

例えば、長年体の悪い状態を持ち続けてきた人というのは、

その「体の悪い状態」というのが普通、いわゆる「いつもの状態」となります。

 

 

そこで施術をして身体にいい変化を出しても、体はその状態を正常と思わず体を「いつも一定に状態を保つ」為に、元の悪い体の状態に戻そうとします。

 

 

 

こうなると施術をしても次来る頃にはもうまた元の悪い状態に戻ってしまって、同じことの繰り返しになったり、その場しのぎになってしまいます。

 

 

 

 

それでは一体これを回避する為にはどうすればいいのか、、、

 

 

 

 

次回は、その辺をお話しできればと思います。

 

 

 

 

それでは今日はここまで!

 

 

最後までご覧になって頂き本当に有難うございました。

和歌山駅3分「整体院心在-KOKOA-」 PAGETOP